コルドバ 前編


ミハスから車で2,3時間走ると

コルドバにやってきました

アルカサルの前を通って

坂を登れば

メスキータドーン

そもそも今回の旅は色んな建築物を見たくて来たので

バルセロナではサグラダファミリアを始めとするガウディ群も最高だったし

グラナダのアルハンブラ宮殿もやっぱり凄かったし

まだ書いてないけどトレドの大聖堂もマドリードの王宮もヤバかったです

が、今回の旅で一番衝撃を受けたのはここメスキータでして

本当にココでしか見られない特殊な場所でした

っていうかこのメスキータを見ればスペインが良くわかるというか

独特な融合文化の象徴として一番現れてると思います

ところが全く予備知識も無く突然メスキータだけ見ても正直わけがわからないと思うので

今回は前後半に分けつつ、少しだけ情報を入れながら書いてみたいと思います

多分見てるだけでもしんどいと思うので、興味の無い人は飛ばして全然大丈夫

もし気になる人はお茶でも飲みながらの暇つぶし程度に読んでください

ここコルドバの旧市街は「コルドバ歴史地区」として街全体が世界遺産指定都市になっていまして

歴史的重要度が非常に高く、その中心にメスキータがあります

メスキータとはスペイン語でモスクのことでして、つまりはイスラムの礼拝堂なんですが

現在は「聖マリア大聖堂」が正式名称、つまりカトリックの教会です

ね、もう意味不明でしょ?

でもメスキータってホントにそのまんま、モスクと聖堂がドッキングしてるんです

入ってみた

目の前にモスク特有のミナレット風アミナール

周りを囲むように回廊が続き

オレンジコートと呼ばれる中庭の向こうに聖マリア大聖堂が

ここで超ザックリですが歴史を振り返りましょうか

まず紀元2世紀頃は戦勝祈願のローマ神殿があった場所でした

その後6〜7世紀の西ゴート王国時代に「聖ヴィアンテ教会」を建造

そこへ711年、アラブ勢が侵攻してきてコルドバを征服し

ヴィアンテ教会の半分をモスクとして使用していました

その後784年にイスラム教徒がキリスト教徒からここを正式に買い取り

785年、初代アブデラマン1世がその教会の上に「アルジャマ・モスク」を建造

アブデラマン3世の時にミナレットができ、961年にはミフラーブが、

987年には回廊など更に拡張され、現在の巨大モスク「メスキータ」になります

その後イスラムの時代が続く中、カトリック教徒によるレコンキスタによって

1236年フェルナンド3世がコルドバを征服し、再びカトリック教会になりました

ところが。

この際フェルナンド3世は「サンタ・マリア教会」と名付けるものの

モスクを壊して作り直すのではなく、一部を改修しつつもそのまま使用したんですわ

キリスト教もイスラム教も双方がお互いの宗教を完全否定しなかったことと

お互いの建造物に歴史的価値を見出したことが世界で唯一、宗教が共存する建造物になりました

ところが。

そこから更に時を経て1523年

スペイン王カルロス1世はメスキータの大改造を命じます

というのも、モスクのままじゃ何かと使いにくい上に

カトリック色を強めたかった聖職者達から強い要望がずっとあったからです

ので「作り替えてもいいか?」という要望に対しカルロス1世は「オケー!」

って言っちゃったんですね

なぜならカルロス1世って実は「メスキータを見た事が無かった」んですよ

でも国王の了解を得てるわけですから司教は工事を請け負っていた親子に

大々的なカテドラルを作るよう命じるわけですな

とはいえこの美しい建造物を壊す事に反対した者も多くて、結局その親子は

モスクの一部だけを壊して「モスクのド真ん中」に教会を作ったんですねw

後年メスキータを初めて訪問したカルロス1世は

「世界のどこにでもある建物を作るために、この世で唯一の物を壊してしまった」

とすごく後悔したそうです

じゃ入ってみます

するとドーン!!

メスキータキター!!!

「円柱の森」と呼ばれる二重アーチ群

元は1012本あった柱ですが150本ほど壊したので現在は856本

色味を合わせてあるので一見同じように見えるんですが

よく見ると柱は全部バラバラで

ローマ時代の建造物を世界中から集めて使用しています

中はとにかく広いので

どんどん進みます

すると突然

こうなったりしますw

さらに進むと

イスラムの貴賓席「マスクーラ」

正面はメッカの方角を示す「ミフラーブ」

ミフラーブの上の天井ヤバい

どう見てもバリバリのモスクですよね

ところが

すぐこうなりますw

聖体顕示台の部屋

めっさデカイ

そんなこんな言ってると

イスラムとキリストの境界線

またぐと突然ドーーーン!!!

融合してるw

主祭壇もドーーーン!!!

天井も全部違うんすよw

後ろは聖歌隊席

神々しすぎるw

ゴシックのパイプオルガン

もうわけわからんw

呆然としながら歩いてると

なんかすごいのきた

昔の展示物も多々あって


神の力ってすごいよなw

情報量多過ぎてまた疲れる

ふう...

宗教と同時にゴシック、ルネサンス、ムデハルに純アラベスク、

様々な様式の建築さえ新旧織り混ざって融合する独特の文化スペイン

なんとなく伝わりましたかね

頭おかしいでしょ(褒め言葉)

普通スペインに来るとなったらバルセロナかマドリードだと思うんですが

良ければぜひコルドバやグラナダにも立ち寄ってみてください

コルドバなんてマドリードからAVEで確か1時間半くらいですよ

朝来て夕方帰っても余裕です♪

22時まで明るいしねw

次回は外をグルッと回ってみます

お疲れ様でした

チャオ

つづき

#スペイン #アンダルシア #コルドバ #メスキータ

  • Facebook page
  • Twitter page