BECK


台風も去り行ってきました!!

ドーン!!!

BECKキターーーーー!!!

超久しぶり!!!

しかもオープニングはスペシャルゲストでコーネリアス!!

なんすかこれ 勝ち組すか

ザッツ90年代の僕にしたらザッツ90年代の洋楽と邦楽を一緒に見れるなんて

もう麻婆チャーハンどころの話しじゃないですよ

もはやカツカレーですよ いやカツカレー大ですよ

しかーーーーも!

ギターはジェイソンフォークナーでキーボードはロジャーマニングという

元ジェリーフィッシュコンビも一緒なんてもうなんなんすかこれ

カツカレー大にエビフライもトッピングじゃないですか

こんなんただの天国じゃないですかーやだー

東スタンドの一番前!!

てなわけでイエーイ!!!

全曲サービス曲w

BECKの人気曲全部やった感じのセトリでした

NEWアルバムからはマストの3曲

いやーわかってるな

終わってもテンションが高かったので

そのまま食ったったわ!!

ツアーTとかも買っちゃってゴキゲンかよ

いやー楽しかったなあ

楽しかったり懐かしかったり色々溢れてしまったぜ

っていうかね

青春時代ってよく十代中頃を差して言われるじゃないですか

いやもちろんそうだとは思うんですけどね

とはいえ経験も知識もお金もそんなになくただただ遊んでた十代って

確かに楽しくはあったんだけど人の人生で考えた時、実は「本当の青春時代」って

世に出始め、枠が広がり、少し経験して、少しお金も持ちはじめた

二十代前半にあるんじゃないかとも思うんですよね

ここで見聞きした物ってやっぱり未だに僕の中でキラキラしてて

20歳〜25歳くらいに何をしたかでその人の人生観というか

その後の色んな事が定まっていくんじゃないかと僕なんかは思ってて

その人「個人」を形成するのは幼少の頃かと思うけど

その人の「人生」を形成するのってやっぱ二十代前半な気がするのね

その意味で僕の「青春時代」って90年カルチャーがまさにそれで

今回のライブは音楽が云々以前に甘酸っぱくもありほろ苦くもあり

嬉しくもあり恥ずかしくもあり、ホント色々思い出しましたわ

はあ〜良い日だったなあ(๑′ᴗ‵๑)

  • Facebook page
  • Twitter page