ご開帳

先日ね、フラッと行ってきたんですよ

というのも準備してきたフェスが突然なくなると心に変な空白が生まれるというか

溜めてきたエネルギーのやり場を失ってなんかボーッとしてたんですよね

ので、一度このエネルギーをどこかで吐き出さないと頭が切り替わらないので


初の北陸新幹線


in長野w


せっかく長野に来たのでとりあえず善光寺に向かってみます

善光寺は7年に1度、ご本尊の三尊式阿弥陀如来(別名善光寺如来)がご開帳されるんですが

今年2022年がご開帳年とのことで一応行ってみました

本来ご開帳は昨年だったんですがコロナで1年延期になって今年になったんですって


善光寺も1400年くらいの歴史がありますから、何がいいって全ての道がそこに向かってており

真っ直ぐマイスターのワタクシにとっては最高の真っ直ぐ加減なのでございますw


果てしなく真っ直ぐ


これで真ん中


大門前到着


オレンジの所が今歩いた道


んじゃ出発


まずは仁王門


木彫りの仁王像がまたすごくて


筋肉ヤバいw


仲見世を通って


ようやく山門到着


からの本堂キター


なかなかイカツイです


やっぱ歴史のある建物ってかっこいいというか説得力がありますよね

善光寺がちょっと面白い所は、ご開帳と言ってもご本尊自体は”絶対秘仏”なので誰も見れないんですね

ので見れるのは「前立本尊」といって、ご本尊の”レプリカ”なんですよ

絶対秘仏なのでホンモノは善光寺の僧侶も見た事無いんですってw

現在の前立本尊は鎌倉時代に作られた物で、源頼朝や北条一族が善光寺を厚く信仰したそうです


戦国時代から江戸時代にかけての戦乱で荒廃し、火災や地震という日本特有の災難で再建を繰り返し

現在の本堂は1707年に落成した物だそうです


上からも最高


新海誠感


いつもより回したったわ


てなことで帰るんですが


参道を出た所になんと八幡屋磯五郎の本店が!!


買うよね〜


デデン


一番左は普段使っているムーミンバージョン、左2が2022年ご開帳バージョン、真ん中が深煎りバージョン

右2は焼き物系BBQソルト、右端は七味ふりかけ、後ろは七味のお菓子、もう最高過ぎる


街中はこういう感じ(わざとなのかガチなのかはわからない)


良さげなカレー屋をゲットしたので晩ご飯


「はあ〜楽しかった!」で普通は終わる所なんですが実はそうじゃないんです


本当の目的は明日なんですが、朝イチのバスに乗るので今日は前乗りしただけでして

明日はいよいよ目的地へ向かいます♪ はードキドキするぜい


0件のコメント

最新記事

すべて表示