猫になる

突然ニャン!

ということで今年も言ってきましたCATS!

日本公演も10000回なんだそうな

大井町も綺麗になってて

アーチェリーとかなんかすげくね?w

今度やりに行ってみよう

ていうかもう10000回もやってるのかあ

1983年からだから36年?

僕が初めて見たのもかれこれ30年近く前かもしれない

それ以来毎回毎回よくもまあ飽きずに見てるなと自分でも思うわ

最初に出てくる「ジェニエニドッツ」というおばさん猫が来てる衣装は

初回公演からずっと同じ物を歴代の人が直しながら着てるんだって

僕はミュージカルが大好きなので四季の物は大体見てますが

中でも一番見てるのがCATSでして、どれくらい見てるかと言いますとですね

「2時間半全部歌える」程度には見てますw

とはいえ、あまり見過ぎると色んな弊害もありましてですね

ミュージカルは毎回キャストも変わるわけですから

やっぱし人によって声や歌い方が全然違うわけじゃないですか

それがいいとする部分もありますが、どうしても公演によっては

「えーなんか違う...」って思ってしまうこともしばしば

この違和感をわかりやすく言うとですね

好きなアニメキャラの声が「毎回変わる」みたいなもんですわ

なのでよくミュージカルを見る人にしたら「○年公演がおれのジャスティス」

みたいな感じになってくるんですよね

まあ大体は初めて見た時の公演なんですけどね

さてそんなCATSですが、そもそもどういうお話しかというとですね

猫は犬じゃない

ってお話しですw

いやホントなんですがもう少しだけいうと

年に一度行われる猫の舞踏会があって、天上に昇る1匹の猫を決めるので

我よ我よと色んな猫が登場するんですが、さあ今年は誰が選ばれるのか!

って内容です

要はあれですよ、ミュージカル界の「オーシャンズ11」ですよ

11人紹介してたら映画終わってたってやつね

良い意味でホントにそれだけのお話しなので全く難しいこともなく

純粋に歌と踊りだけを楽しめるので初めてのミュージカルには最高ですよ

もし良ければ人生に一度だけでも

とはいえそこそこの値段もしますし「興味はあるけどちょっとなあ」という方は

BDで見るというのもアリで、Amazonだとロンドンの本物版が1500円!(えー)

CATS Blu-ray

CATSはカップルでも家族でも全然楽しく見れるので超おすすめです♪

多分CATSなら喜ぶ女性も結構いると思いますよ

僕なんか19歳の時にですね、良い感じになった女性がいましてですね

(あれ、これいけんじゃね?)って思ってたからですね

その時丁度CMをしてた四季の新作を内容も見ずに予約しましてですね

意気揚々とデートに誘って見に行ったんですよ

これ

この日から一切連絡返ってこなかったです(๑′ᴗ‵๑)b

もし人生に1度だけタイムマシーンに乗れるチャンスがあったら

迷わずあの日に帰り、助走を付けて僕を殴りたいです

でもCATSならそんな心配無し♪

よければぜひ(๑′ᴗ‵๑)

  • Facebook page
  • Twitter page