感無量


行ってきましたSHINKIBA JUNCTION 2018

これはSPARKS GO GOが主催する1日限りの小さなロックフェスでして

仲間が集まってワイワイする感じのライブなんですがね

今年のラインナップは

ユニコーン、すかんち、真心ブラザーズ、SPARKS GO GO etc...

THIS IS ORE w

え、なんなんすかこれw

おかしいおかしいおかしいw

もう見るしかないわけです

ワクワクで吐きそう

スパゴーのてっちさんに招待していただいたのでゲストルームゲッツ

今回はど頭からユニコーン

ペケペケ聞いたのなんて何十年振りだろう

イントロが始まった瞬間のあのゾワゾワ感

もう2曲目で既に半泣き

新旧織り交ぜて色んな曲が聞けましたが

まあ人間生きてる最中にあんだけ大きい声で

「服部」って叫ぶことはそう無いですよね

終わるなり裏にある楽屋サイドに行ったんですが

COASTは楽屋側に大きなテラスがありまして

小さなプールなんかもあったりして

テラスからの眺めもすごく気持ちいいんです

阿部さんやてっしーさんともゆっくり話せて喜んでいる間にいよいよすかんちの登場

ワクワクで吐きそうになってると今度はど頭から「ウルトラロケットマン」ですわ

再びゾワゾワマックス

ちなみにすかんちが初めてPVを撮ったのがこの「ウルトラロケットマン」でして

案外知らない人が多いのでもしどこかにあれば見てみてください

曲の冒頭バンドの後ろで火薬が爆発するんですが、火薬の量が多すぎて

アホほどデカイ爆発が起こってしまい、爆風で右端のドクターが吹き飛んでるんですねw

でも録り直しも出来ないからそのままビデオになってるというねw

いやー時代ですよねw

今こんなこと起こったら大問題ですよw

あ、当然のことながらあんなに大声で「ミッキーマウス」と叫ぶことも人生で少ないでしょう

もうマリールーなんて号泣しながら歌ってましたわ

文明さんの代わりにフジファブリックの金澤ダイスケさんがサポートで入ってたんですが

彼も学生時代に文化祭ですかんちのコピーをしてたとのこと

こうやって引き継がれていくんだなあと感動

体力を使い果たしたので外のフードコートで休憩

AステージとBステージで交互にライブをするんですが

フードコートの前にあるヴィジョンで常にライブを見られるので

ご飯食べたり酒飲みながら外でワイワイライブを見てる人も多くすごく気持ち良かった

んなこと言ってる間に真心ブラザーズで、あれよあれよと言ってる間に

トリは主催のスパゴーなんですが、スパゴーはやっぱ一切変わりませんw

僕らの世代は「3ピース」とか「ベースボーカル」と言えばスパゴーですが

当時は硬派というか、同時期にユニコーンやすかんちがいたもんで

どうしても正統派なロックは地味な印象があったような気もします

でも逆にストレートな3ピースって一生変わらないというか時代が全然関係無くて

当時と全く同じ感覚がそのまんまでした

ヤックさんと言えばダウンポジションのLPベースでしたが

数年前からJAZZ MASTERタイプのカスタムベースを使ってるとのこと

自分が死ぬまでにあんなに大声で「Sandy's Sunday」を歌うなんて思ってなかった

つーか未だに全部歌えるのがすごいなって思った

青春時代ってすごいね

今回のバンドの曲ってなーんにも見なくても全部歌えるもんね

一瞬で十代に戻れるのも音楽が持つ魔法の1つですよね

アンコールも無事終わりテラスで打ち上げ開始

なんなんCOAST最高じゃん

こういう打ち上げもすごくいいなあ

ROLLYさんや民生さんなどとも色々話せて本当に幸せだった

音楽はもとより全然変わらないこの人達に感動した

本来楽しむはずのフェスなんだと思いますが

今回ばかりは色々感慨深くてずっと泣きそうでしたわ

今まで好きなアーティストのライブには散々行きましたし

確かにその都度アガりますよね

そりゃあ格好いいライブ見たらアガりますわな

でも、今回よーくわかったことがあるんです

やっぱし青春時代に聞き倒した音楽を聴いた時に来るアガり方って

それ以降に聞いた音楽とはやっぱし全然別物ですね

「○○キターーーーー!!!!」って時のその感覚って

やっぱし青春時代のソレには何ものも勝てないような気がしました

もう「体が喜んでる」というかイントロで鳥肌が立つんですよね

純粋に心からアガッて楽しかったライブって僕今までに何回経験したろう

1秒で少年に戻れる音楽って良いとか悪いとかなんてもう超越してて

何歳になろうが一生キュンとする物が詰まってる宝物なので

こういう感覚はこういうフェスでしか味わえないんでしょうなあ

今回は本当に幸せだった

昨日帰って色々書こうと思ったけどもう感無量で書けなかったですw

音楽って本当に素敵だなって改めて思いました

関係無いけど「大滝詠一研究家」で有名なROLLYさんに

今回「君は天然色」のカバーしたことを言ったら止まらなくなり

ライブの話しよりもむしろその話しで盛り上がるというw

丸1日いたけど本当に素敵な夜だったなあ

ガマンならんから今年のカラオケはもうSMA縛りじゃ〜!!!

  • Facebook page
  • Twitter page