かぶりもの


帽子って「かぶる人」と「かぶらない人」結構二分しますよね

かぶる人はいっつもかぶるけど、かぶんない人はまあかぶらんもんね

僕は前者なんで帽子大好きなんですよ

とはいえ僕の帽子は変なのが多くてオーソドックスな物があまりないんですよね...

という事で

珍しく昼間の原宿ドン

東京ってこんなに人いるんだべか!?ってくらい人いますねw

僕昼間にこんなとこほぼ行かないんで人に酔いそうですw

というのもコチラ

CA4LAの展示回に行ってきたんですよ

CA4LA

帽子屋さんね

デザイナー物からワゴン系まで結構幅広く扱ってるので

帽子好きな人は結構行くんじゃないカシラ(なんつってな)

秋冬物の展示回なのでニットをはじめ冬物の商品が並んでまして

欲しいのがあったら予約して秋口に届くって感じです

まあ一通り見てヘアバンド1本だけ買ったんですが

実は僕あまり既製品て買わない方なんですね

フラッと寄った時に気に入った物があればもちろん買うんですが

正直な話し、帽子のデザインてまあ言うてもそんなに無いので

帽子を結構持ってる者は同じのばっか溜まっちゃうわけですわ

ので帽子が好きなやつはどうするかっていうとですね

結局「オーダー」になってくるんですな

僕も今日行ったのは知り合いのデザイナーさんに

この冬作ってほしい帽子の話しをしに行ってたんですね

今回オーダーしたのは「シルバーフォックスのキャップ」と

「ベルベットパッチワークのハット」の2つ

帽子を作るっていうと結構敷居が高いと思う人も多いかと思いますが

素材やデザインによっては既製品を買うのとそんな変わんないんですね

もちろん高級な皮を使ったり、特殊な素材を使ったり

贅沢言い出したらキリが無いですが普通にしてたら案外普通ですよ

例えば「冬ニット帽くらいはかぶるかなあ」なんて人結構いますよね

いちいちセットするの面倒くさい時にも最強ですもんねw

でも「ついに出会った!」ってニット帽あります?

「こういう色無いのかなあ」とか「こういう素材無いのかなあ」とか

「もうちょい長いといいのになあ」とか”なんか”ありますよね

そういう人はオーダーしちゃった方が早いかもですよ

ニットの値段なんか知れてるもん

5000円くらいの既製品を買い続けるより

もう少しだけお金出してサイズもデザインも気に入ったのを作る方が

ボロボロなるまでズーッと大事に使えますよ(๑′ᴗ‵๑)

ちなみにミュージシャンもオーダーしてる人結構います

いつか気が向いたらそういうのもアリかもしれませんよ〜

打ち合わせも終わりせっかく原宿にきたので

当然ラフォーレの横でアイスワッフル食べますよね

CA4LAの展示回っていつもノベルティーをくれるんですが

今回は「折りたたみイス」

どうしようw

  • Facebook page
  • Twitter page