音楽の役割

最近SNSで様々なアーティストやミュージシャンが演奏する動画が上がっていますよね

僕のTwitterにも友達から沢山の動画が日々流れてきます

お洒落な物、楽しい物、熱い物など沢山あるのですが僕の中で一番良かったのがこれ


高橋優 / 虹

以前から知ってた曲なんですが、こういう時に聞く力強い言葉って

やたら心を打たれて恥ずかしながらちょっと泣きそうになりましたわw

高橋優君の”歌力”ってやっぱすごいな


音楽が持つ役割って字の如く「音(メッセージ)」と「楽(楽しさ)」の両輪ですが

上記は僕の中で「音」が持つ役割の代表でした


逆に「楽」の部分での代表はこれ


Whitney Houston / Queen Of The Night

今回の件でキャンセルになってしまったミュージカル「THE BODYGUARD」の中の1曲を

メンバーが1人ずつ重ねていってのセッションなんですが、この楽しんでる感じ最高

もちろん楽しむだけじゃなく、格好良さや熱さが担保されてるのもすごい


番外編も少し上げると「音」側ではこれ


上原ひろみ / 上を向いて歩こう


これがアップされたのって3月26日でしたので日本で言うと

コロナ問題が本格化し始めて大自粛ムードに包まれ始めた頃でした


人々がパニクりはじめ、意見が二極化しはじめ、SNSでは罵詈雑言が飛び交う中

いち早く我が心の師匠ヒロミウエハラ大先生の「上を向いて歩こう」を聞いた時

本来音楽が持つ役割ってこういうことなんだなってすごく思いました


逆に番外編の「楽」でいうとこれ


チックからハービーへ誕生日メッセージ

チック・コリアも自宅で楽しめるようにと3月から「ワークショップ」と題して

練習動画を日々公開していたんですが、この日はハービー・ハンコックの誕生日だったそう

おじいちゃんになっても最高ですなw


さて、これら一連の物って明らかに「新しい動き」だと思うんですよ

演奏動画はもとより、重ねていく動画もあったのはあったんですが

今回で一気にメジャー化したので今後はより普通になっていくんだろうなと思います

変な話し今後はTVスポットよりプロモーションとしての役割は大きくなりそうな気も


チック・コリアがオンラインでレッスンしてくれるなんてのはもはやギャグですが

有名なミュージシャンがオンラインでレッスンしてくれる日も近いかもしれませんな


さて音楽業界は今世界中で先の見えない不安に包まれていますよね

恐らくみなさんが思っているよりは結構深刻かもしれません


でも同時にこういうタイミングで生まれる新しい手法や価値観も必ずあるわけで

新しい音楽の見せ方や表現が増えたり変わったりしていくんだろうなと思います

もっともっとパーソナルに、よりコミュニティ化していく事は間違いないでしょう


コロナ問題が落ち着いたら「以前に戻る」と思ってる関係者も恐らく多いと思うのですが

一旦出来上がった不安や距離感がそう簡単には埋まることは無いですし

上記のように新しく生まれた価値観や表現も台頭してくるので

ここでどんなマインドシフトができるかどうかがこの先の在り方を決めるんだと思います


まだまだ不安がつのる時代ですがみなさんどうぞお気を付けて

  • Facebook page
  • Twitter page