雨の西麻布

すっかりご無沙汰しております串崎です

みなさんのGWはどうでしたかね

僕は先月から録音とミックスで若干ドタバタしていたのですがこのGWでなんとか一段落したので

息抜きに小雨の中フラッと行ってきたんですよ


根津っち


燕子花図屏風の茶会


毎回色んなテーマを設けて展示されるんですが今年は茶人でもあった初代根津喜一郎が

要人を招いて開かれていた茶会で使っていた茶道具なんかも沢山展示されておりまして

茶会の流れというか仕来り的な物も細かく解説されてて「へえ〜」なんて思いながら見ましたわ


尾形光琳 国宝「燕子花図屏風」


ま、全景写真を見せられても「なんのこっちゃ」ですよね

こういうのってホント写真で見ても何がいいのかさっぱりですもんねw


毎年4月から5月、要は燕子花の開花に合わせてその時だけ公開されてるんすよ燕子花図屏風

伊勢物語の一節でして金と青と緑の3色のみのシンプルな構成なんですが、実はもの凄く巧みな仕掛けも多く

この奥行きや迫力はもとより、贅を尽くした国宝級の日本画をいつか機会があればぜひご覧くださいませ


隣にある円山応挙の「藤花図屏風」もだいぶやばい


さて根津美と言えばそのまま庭園に出られるので出てみたんですが


実は日本庭園て雨上がりが最高だったりします


茶室ではお茶会も開かれていましたわ


でも燕子花はもう終わってました


ああ梅雨が始まるんだなあとこの時期になると思いますよね

ちなみにお気に入りの傘とか、綺麗な色のカッパとか、イケテる長靴とか

雨の日のグッズを何か1つ持ってると雨の日が案外楽しみになるのでお勧めですw


そいでわまた!

0件のコメント

最新記事

すべて表示

ご開帳